極真グランドチャンピオン決定戦に西宮支部の吉岡隼平が挑戦しました。
準決勝の相手は選手宣誓をつとめた優勝候補の選手と対戦、本戦で作戦通り試合をすすめましたが、技ありを奪えず引き分け
延長戦で敗退しました。結果4位・・・よくがんばりました!
明日は、本部の秀太と天汰 頑張ってほしいです!